スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中♪ポチして頂けたらうれしいです꒰ღ˘◡˘ற꒱ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

天使になったさくらちゃん

天使になったさくらちゃん

お友達のきららさんのところには、
コザクラインコが5羽、オカメインコが1羽、
そしてアンジーと同じパステルカラーレインボーブルーの
セキセイインコ、さくらちゃんが暮らしていました꒰ღ˘◡˘ற꒱
さくらちゃんは下から2番目。アンジーと同じ男の子(*´罒`*)♡
見た目は、アンジーそっくりなのに、 性格は正反対!
誰にでもお愛想するアンジーと比べると、
さくらちゃんは、シャイな照れ屋さん(*´艸`*)
コザクラのお兄ちゃん、お姉ちゃん達に囲まれて育ったせいか、
とても聞き分けの良い男の子です(*˘︶˘人)
パパとママにはよく懐いていていて、
特にパパがいるとパパにべったりの甘えん坊さん❤︎だそうです(*´艸`*)


仲良しのひまわりちゃんと(*˘︶˘人)(右がさくらちゃん)
ひまわりちゃんは、さくらちゃんの10日ぐらいお兄ちゃん(*´︶`*)☆*°

赤ちゃんの頃のふたり(*´艸`*)
いつも一緒で仲良しなの〜(*˘︶˘人)


「おにいちゃんったら、おもいでしゅよ〜!」byさくらちゃん


赤ちゃんの時は、ひまわりちゃんとべったりだったさくらちゃん꒰ღ˘◡˘ற꒱
大人になってからも、仲良しではありましたが、
上手に上手に距離を保っていたから、
ひまわりちゃんにガブされたことも、一度もないんですって!

「ガブなんて、さくらちゃんにしないよ〜!」byひまわりちゃん

「おにいちゃんのおばねのいろ、
さくらのほっぺとおなじなんだよ〜٩(๛ ˘ ³˘)۶♡」byさくらちゃん

そんなさくらちゃん…
きれいだった水色のお腹の羽の色が抜けて
薄いクリーム色になってしまいました。
心配したきららさんとご主人、
さくらちゃんを病院へ連れて行きました。
甲状腺が悪くなってしまっていて、
その結果肝臓も弱ってしまっていると…(´^` ;)
腹水も見られたため、腹水を抜く処置のために、
片道1時間半の道を一日置きに病院まで通いました。
お薬も毎日飲んで、さくらちゃん一生懸命がんばっていました。


水色が抜けてしまったさくらちゃん。
ちなみに、甲状腺が悪くなってしまう原因は不明。
きららさんのところは、ご飯も放鳥もキチッと管理されていて、
発情やこれといったトラブルもなく、
インコちゃんにとっては理想の環境です。

病院通いも、お薬もがんばっていたし、
苦しくなってもご飯を食べて、
パパとママを安心させようとしていたさくらちゃん。
またひまわりちゃんと一緒に放鳥することを楽しみに、
一生懸命病気と闘っていましたが、
数日前に容体が悪化し、入院することになってしまいました…

土曜日にはパパと一緒に会いに行くねと言っていた矢先の木曜日。
病院から連絡があり、ぐったりとした様子で、
ケージにもたれかかってしまっているとのこと。
ご飯もきららさんのお家で食べていたものしか受け付けなくて、
心配したきららさんは、さくらちゃんのご飯を持って
病院へ向かいました。
普段運転はご主人の担当ですが、母は強しとばかりに、
慣れない車を飛ばして、必死で道を急ぎました。

ところが…
病院へ着いてすぐ、きららさんが抱っこすると、
「ママ…さくら、まってたよ、きてくれてありがとう」とばかりに
眠るように安らかに息を引き取りました…。
ママの手の中で、その温もりを残して…。

お家に帰って、大好きなお兄ちゃんのひまわりちゃんと…

ひまわりちゃん、分かっているのかとても悲しそうです…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

綺麗なお花に囲まれて…
ママとパパの愛情を、たくさんたくさん抱えて旅立ちました。


さくらちゃん、よくがんばったね。

天使組セキセイ部隊は、総勢でお迎えに行くから、
何も心配いらないよ…(*´︶`*)☆*°

イケメンなさくらちゃん…

もう痛くも苦しくもないよね…

きららさんから、さくらちゃんのお話を聞いて、
真っ先に思い出したのが、こちらでした。

〜TUBASA 鳥の飼い主への十戒より〜
10.私が最後に旅立つとき、一緒にいてください。
“見ていられない”とか“自分のいないときであってほしい”なんて言わないで。
あなたがそこにいてくれれば、どんなことも平気です。
あなたを愛しているのだから。

さくらちゃんは、きららさんのところを選んでやって来たのでしょう。
そして最期まで、本当に愛されて、
とてもとても幸せだったことと思います。

みなさまが愛するその子も、
きっとみなさまを選んでやって来ているのですね…

だから一緒に居られる時間を大切にして
そしてできれば、最期を共にできますように…

さくらちゃん、ありがとう(*´︶`*)☆*°
*10件を超えるコメントは、「この記事にコメントする」↓(こちらです♪)をクリックしてご覧下さい♡( •ॢ◡-ॢ)✧˖° ♡ この記事にコメン卜するこの記事にコメン卜する
ランキング参加中♪ポチして頂けたらうれしいです꒰ღ˘◡˘ற꒱ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ありがとうございました。

きららです。

Capriさん、なんて素敵な記事なのでしょう。

私も主人も感無量です。号泣です。
さくらも間違いなく喜んでいます。

さくらは8月で2歳になる子でした。
まだまだ若くて楽しい事もこれからいっぱい待っていたはずでした。
親としてとても責任を感じます。
感じずにはいられません。

でも、さくらが確かにこの世に存在した証をCapriさんが残してくれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。
(/ω\*)


これからも、Capriさんとアンちゃんの記事を楽しんで読ませていただきますね。

こんにちは

最近の旅行記も全部読んでいました。
世界遺産には興味があるので、いろんな写真に感動していました(^^)
この時期、中東ではいろんな事件があり、トルコに旅行と聞いて心配していたのですが、楽しく過ごしていたようで良かったです。

さくらちゃんの記事、読んでいて胸が痛みます。
一生懸命お世話をして、何の落ち度がなくても早くにお迎えが来てしまう子がいて、一方で、そんなに気を付けて飼っていなくても長生きできる子もいる・・・。
こればかりは飼い主さんでも本当にどうしようもないこと・・・でも、わかっていても割り切れるものでもないことです。
その子の命はたった一つ・・他に何にも変わるものはありません。

ただ、さくらちゃんの記事を見ていて思うことは、とても幸せな時間を過ごしていたのだと思います。
そばにいた時間は短くても、優しい家族に囲まれて、大切に大切に育てられ、きっととても充実した日々だったのでしょうね。

Capriさんの言う「鳥の十戒」のなかでも、最後を共に見守ることが一番難しいことです。
願っていても、間に合わないこともあれば、留守をしている間や夜中に急にというケースもあります。
でも、さくらちゃんはちゃんと待っていたんですね。
そこに深い絆を感じました。

さくらちゃん、どうか安らかに。

ご冥福お祈り致します。

Capriさんこんばんわ

きららさん良くお名前だけは存じ上げていました。
さくらちゃんまだお若い可愛い子ですね。
どんなに完璧な飼い方をしていても早くに神様の元へ召される子も居ます。
どれだけの時間居たかではなく、やはりどれほどの絆で結ばれ
さくらちゃんがどれだけ幸せであったかの方が大事だと思います。

きっとさくらちゃんはパパママに沢山愛されていた子ですから
最後にちゃんとパパママにご挨拶をしてありがとうと・・・
満足なお顔をして静かに旅立たれたのだと感じました。

出来れば私もそんな別れ方をして逝かせてやりたかったですよ。
やっぱりそばに居て最期を看取ってやれることが一番のお互いの幸せではないかしら
さくらちゃん、ちゃんとパパママ待っててくれた。
きっとさくらちゃんは、幸せだった、その事を伝えてから逝ったんですね。

きららさん本当に悲しいでしょうと思いますが、さくらちゃんは幸せでしたよ。
今度生まれてくるときもパパママの元へときっと思っています。

本当に心からご冥福をお祈り致します。

こんばんは,Capriママさん.

さくらちゃんは、とてもとても可愛い過ぎるインコちゃんでしたね.
可哀想で可哀想で,なんともやりきれないです. トムは、テレパシーの存在を信じています. さくらちゃんは、ママの心を感得して最後の力を振り絞りママを待っていたのに違いありません. そして、大好きなママの手に包まれて安らかに天国に旅立って行ったのだと思います.間に合ってほんとに良かったですね. 記事を読んで、泣いたらアカンとは思うんですけどね. . .目が濡れてしまいます.
きららさんも,ご主人も,さくらちゃんをこよなく愛されたのですから,余り悔やまられることもないかと思います.今は、悲しみ、辛さが強いと思いますが、人間には忘却の能力が有ります.時間の経過と共にいつか楽しい思い出に切り替わる手助けをしてくれると思います.
さくらちゃんのご冥福を心よりお祈りさせていただきます.

心より哀悼の意を

たくさんの愛に包まれて、病を得た事は残念でしたが
紛れも無い幸せな鳥生だったと思います。
さくらちゃん、天使組の子たちはみんなで
迎えに行くから大丈夫ですよ。

出来うる限りの手を尽くし最後も看取ることも
出来たこと、さくらちゃんはうれしかったはずです。

今は、どうしようも無い寂しさと虚ろな心を
持て余していらっしゃると御察しいたします。
心よりお悔やみ申し上げます。

なぜ、可愛い子はこうも次々と天へ行ってしまうのか。
単純に悲しい、悔しい、そんな気持ちに
なることもあります。

甲状腺の病は、人も、鳥も何故なるのか?
根本が不明のようです。
原因がわからないって嫌ですけど
今はわからない事はどうにもなりません。
長文になってしまいました、申し訳ありませんでした。

さくらちゃんのご冥福お祈り致します。

capriさん、こんばんは。
きららさんの愛する、可愛いさくらちゃんのお別れのお話し読ませて頂きました。
この世に生を受けたならば、いつかは尽きる時が来る運命。わかってはいるけれど、どうしても心には悲しみが広がり受け入れるのにかなり時間が必要です。きららさんのお気持ちを思うと涙がこぼれます。
でも、きららちゃんはとっても幸せでしたね。お写真を見て凄く愛されて幸せいっぱいのさくらちゃんの姿が印象的でした。
大好きなパパとママと仲間。ひまわりちゃんとの毎日。たとえ短くとも、精一杯愛されて楽しい毎日だったに違いありません。
大好きなママの手の中で永遠の眠りにつけたのなら、さくらちゃん幸せいっぱいでお迎えの天使のお友達と虹の橋に旅立つことが出来たと思います。
一日も早くきららさんご家族の心の痛みが和らぎますようにお祈り致します。。。

今頃きららちゃん、元気な身体に戻って虹の橋でお友達と遊んでいることでしょうね。

私も悔いの無いように、日々、メルとの時間を大切に生きて行こうと思います。

       ともりん。

すみません。訂正です。

すみません。ともりんです。
前回のコメントにさくらちゃんがきららちゃんになっているところがありました。

きららちゃんではなくさくらちゃんです。
(>_<)ヽ

NoTitle

ひまわりちゃんとさくらちゃん
雛時代のピッタリと寄り添っている写真、たまらなく可愛いです。
きららさん家族と出会えて、さくらちゃんは幸せだったですね。
病院に連れていってもらえて、たくさん愛情をかけてくれて・・・

インコちゃんって体は小っちゃいのに存在が大きすぎて、お別れが悲し過ぎますね…
私も涙が止まりません。
でもあったかい大好きなママの手の中で、幸せな気持ちで行けたんだと思います。
さくらちゃん、頑張りましたね!
本当にお疲れ様でした。

マメピーです

もう10年以上昔の話ですが、私の友人がコザクラさんを飼っていて、もう一羽異種の鳥さんをお迎えしたところ、コザクラさんがその鳥さんを噛んで怪我をさせてしまい、その鳥さんはその怪我が原因で亡くなってしまいました。

異種の鳥さん達の中で、さくらちゃんがのびのびと成長できたのは、きららさんが気をつけて上手に育てていたからだと思います。
ひまわりちゃんとツーショットのさくらちゃんはとても幸せそうに見えます。

早過ぎるお別れは辛くて悲しいですが、今迄さくらちゃんを大切に育ててきたご自分を責めないでいただきたいと思います。

先日、うちのマメはPBFDの再検査を受けました。
結果がどうであっても、Capriさんのおっしゃる通り、一緒に居られる時間を大切にしたいと思います。

かわいい姿をありがとう

さくらちゃん、とってもとっても可愛いセキセイちゃんですね
雛の頃からひまわりちゃんと兄弟のように仲良しで…仲睦まじい姿がとても微笑ましいです。。
小さな体で一生懸命頑張ったのですね
黄色いお羽さんになったさくらちゃん、愛おしくて思わずお写真を撫でてしまいました。。
さくらちゃんの好きなご飯を持って急いで病院に駆け付けた優しいきららさん…
最期に大好きなママに会えて、その優しい手の温もりの中で安心して旅立てたこと、さくらちゃん、どんなに嬉しかったことでしょうね
その気持ちを思うと涙が溢れてきます。。

大好きなパパとママ、ひまわりちゃん、たくさんの仲間と楽しく過ごした一生
「幸せな日々をありがとう( ´ ▽ ` )ノ」
さくらちゃん、そう言ってくれているに違いありませんね。。
きららさんはさくらちゃんをいっぱい幸せにした最高のママ
今はとてもお辛いと思いますが、どうかどうか元気を出して下さいね。。

さくらちゃん、かわいい姿をありがとう
Capuriさん、お知らせ下さってありがとうございました
さくらちゃんの虹の橋でのい〜っぱいの幸せを心からお祈りしています

◡̈* きららさんへ◡̈*

きららさん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
丁寧にメッセージをありがとうね(*´︶`*)☆*°
さくらちゃん、本当にイケメンな男の子❤︎
おとぼけアンジーとは、ずいぶん違うなぁ〜なんて、
写真を見ながら思ったよ(*´罒`*)♡
ひまわりちゃんと仲良しの写真、どれも本当に本当にかわいくて
きららさんとご主人の悲しみを思うと胸が痛いよ…
きっとひまわりちゃんもさびしがってるね…( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )

さくらちゃん、本当にたくさん愛されて、この世での役目を終えて
旅だったんだと思う。だから、きららさんが責任なんて感じないでね。
その分、さくらちゃんをいっぱいいっぱい思い出して、
忘れないでいてあげたらいいんだと思うな(*´︶`*)☆*°
って、きっとそんなことはもうたくさんしてるよね(*´罒`*)♡
きららさん、さくらちゃんのこと、色々相談してくれてありがとう。
こんなにかわいい写真を送ってくれて、こちらこそブログに
かわいい子を載せられて、うれしく思ってるよ(*˘︶˘人)

天使組では、さくらちゃん、モテモテだね!
カプリともお友達になってくれたらいいな(*´︶`*)☆*°

ありがとう、きららさん꒰ღ˘◡˘ற꒱

◡̈* あおいさんへ◡̈*

あおいさん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ

さくらちゃんのこと、私も同感です。
本当に本当に愛されて、きっと幸せな鳥生だったと思ってますよ(*´︶`*)☆*°

あおいさんがおっしゃるように、手塩にかけて育てても、
早くにお迎えが来る子もいれば、放ったらかしであまりいい飼い方をしていないのに、
長生きできる子もいて、こればっかりはその子の持って生まれた物なのかなぁ…
そんなこと言えば、人間だってそうですものね…

さくらちゃんは、それこそ本当にママを待って、ママの手の中で
安らかに息を引き取って…
これ以上の旅立ち方は他にないですよね…( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )
その時はそばにいてあげたいけど、それも叶わないこともあるし、
そういう意味でもさくらちゃんは、幸せな子だったと思います。

旅行記も読破してくださって、ありがとうございます(*´︶`*)☆*°
トルコは、全く安全でしたが、行く前は周囲から心配されましたし、
私も各所に電話して情勢を確認していきました。
おかげさまで、楽しい旅行になって良かったです。
今度は、気球に乗ってやる〜( ー̀дー́ )و

◡̈* おけい♪さんへ

おけいさん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
温かいメッセージ、ありがとうございます(*´︶`*)☆*°

おけいさんのおっしゃるように、旅立ちをそばで見守ることは、
なかなか状況が許してくれないことも多いですよね…
そういった意味では、さくらちゃんは最期に大好きなママの手の中で
旅立つことができて、本当に幸せだったと思います。
そして、きららさんも…
もちろん、お辛い事この上ないでしょうが、
やはり最期を共に迎えてあげられることは、願っても簡単に叶うことではないですものね…

おけいさんも、悲しいお別れをご経験されたのですね…
でもきっと、旅だったその子はわかっているはずです。
いつも、愛情たっぷりのおけいさん(*˘︶˘人)
明日から勤めに出るので、読み逃げが多くなりそうですが、
いつも楽しみにしています(*´︶`*)☆*°

◡̈* トムさんへ◡̈*

トムさん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
優しいトムさんならではのメッセージ、ありがとうございます(*´︶`*)☆*°
テレパシー、私も信じます。
きっと、さくらちゃんは、最期の力を振り絞って、
全力でママの到着を待っていたんですよね…
そして、ママに最期の挨拶をして、ありがとうって旅立った…
そんな風に思えてなりません。・゚・(ノД`)・゚・。

時間が悲しみを薄らがせ、楽しい思い出だけが残っていきますように…

トムさん、いつもありがとう꒰ღ˘◡˘ற꒱

あ!私、明日から勤めに出るんですよ(*´罒`*)♡
勤務先は、空の上…ではなく、地上ですが、
アンジーボーイは、お留守番頑張ってくれるかな〜(´^` ;)
チコちゃんに、気合い入れておいてって伝えてくださいね!

◡̈* 冷奴さんへ◡̈*

冷奴さん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
温かいメッセージ、いつもありがとう꒰ღ˘◡˘ற꒱

私も本当に同感です。さくらちゃんは、幸せだったし、
何よりも最期の旅立ちの時に、大好きなママの手の中で旅立てて
本当に嬉しかったと思います…

いつか迎えるその時が、そんな風であったらと
せめて旅立つ時に、そばにいてあげられないかと思いますものね…

甲状腺…人間も原因は不明なんですね…
病気でも、文句も言わない動物は、本当に健気で
助けてあげられるなら助けてあげたい…
切に願って止みません。

明日から勤めに出るので、読み逃げが多くなりそうですが、
ポピデジ話、いつも楽しみにしていますからね〜(*´︶`*)☆*°

◡̈*ともりんさんへ◡̈*

ともりんさん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
ともりんさんらしい温かいメッセージ、どうもありがとうございます(*´︶`*)☆*°
その時は、必ず来るとわかっていても、いつ来るのかは
わからない。早すぎるお別れは、本当に胸が痛いですね…( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )
でも、ともりんさんのおっしゃる通り、
さくらちゃんは、とっても愛されて、幸せだったと思います。
ひまわりちゃんという、種を超えたお友達もいて、
兄弟のように育ち、優しいママとパパにも恵まれて…
神様はちょっと早くさくらちゃんを呼んでしまったけれど、
今は痛みも苦しみもなく、天使組新入生として
みんなから温かく迎えられていることでしょうね…(*˘︶˘人)

メルちゃんも、ともりんさんがママで幸せですね❤︎
みんな、ママを選んでやって来ているんですものね꒰ღ˘◡˘ற꒱

あ!きららさんとさくらちゃんの間違い、
うふふ、大丈夫ですよ(*´艸`*)
「ママなんて、そんなのしょっちゅうでしゅからね!」byアンジー
あ!こら٩(๑`^´๑)۶

◡̈* 赤11号さんへ◡̈*

赤11号さん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
。・゚・(ノД`)・゚・。
温かいメッセージ、ありがとうございます( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )
そうなんです…さくらちゃんの写真、かわいくってそれだけで
泣けてきますよね…。・゚・(ノД`)・゚・。
赤11号さんがおっしゃるように、体はこんなに小さいのに、
こんなに存在感が大きい動物って、他にいるのかしら!?
だから、旅立った後のきららさんご夫妻の喪失感には、
本当に胸が痛みます…
でもきっと、さくらちゃんは今頃天使組で
モテモテの新入生になっているのかな꒰ღ˘◡˘ற꒱
そんな楽しい想像が、少しでも慰めになりますように…

赤11号さん、いつもありがとう❤︎
明日から勤めに出るので、読み逃げが多くなりそうですが、
せきさん達のお話も、いつも楽しみにしています(*´︶`*)☆*°

◡̈* マメピーさんへ◡̈*

マメピーさん、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ

異種の鳥を一緒に育てる難しさ…本当にそうですよね…(´^` ;)
私も、コザクラちゃんを飼っているお友達が周りに多く、
その愛くるしさから、アンジーの友達に…と考えたこともあったのですが、
コザクラちゃんのくちばしの強さ、マメピーさんのお友達が経験したような
前例を知ってしまうと、恐れをなしてしまって…
だから、さくらちゃんとひまわりちゃんのことも、
きららさんの配慮があって成り立っていたんだと思います。

お写真からだけでも、伝わってきますものね…(*˘︶˘人)

マメピーさん、再検査のこと、教えてくださってありがとうございます。
カプリにも、良い結果になるように一生懸命お祈りしておきますからね。
マメピーさんを選んで今そこにいるマメちゃんは、
本当に幸せなことでしょう。
それが一番、大切なことなんだと思います。

こんにちは

youtubeを見ていたら、おそらく大切な家族を失ったことがある方なら分かるのではないか、という動画を見つけました。

大切な家族を失った哀しみを持つ方々に見てもらい、少しでも共感と安らぎを与えてくれたら良いなと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=iYVooLlPBPo

https://www.youtube.com/watch?v=2E5n1b7mEb8

◡̈* モモちゃんのママへ◡̈*

モモちゃんのママ、こんばんは(*˙˘˙*)ஐ
目の奥がジンとなるような、モモちゃんのママのメッセージ、
きららさんも嬉しく思って下さったと思います。
私からも、ありがとうございます( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )

アンジーと同じレインボーちゃんだったさくらちゃん。
本当に頑張り屋さんで、きららさんからお話を聞くたびに、
心でエールを送り続けていました。
とはいえ、病気のせいで苦しそうな様は、お話だけでも辛く、
目の当たりにされたきららさんご夫妻は、
どれだけ心を傷めたことかと思います。

コザクラも、セキセイもお迎えされたご経験があるモモちゃんのママでしたら、
それぞれの可愛さもよく分かってらっしゃることでしょう。
さくらちゃんは、大人になってからも上手に距離を保ち、
とってもお利口さんなセキセイさんだったんだと思います。

愛されたお顔、してますよね…
天使組では、きっとモテモテになっているかな(*´艸`*)
モモちゃんとも、お友達になっていることでしょう꒰ღ˘◡˘ற꒱

優しいメッセージ、ありがとうございます(*´︶`*)☆*°

あおいさんへ

あおいさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
動画の紹介、ありがとうございます(=´∀`)
まだ、見ていませんが、明日にでも見てみようと思いますね( ´ ▽ ` )きららさんも、見てくれることと思いますよ(*^^*)取り急ぎ、お礼まで(^-^)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。