僕はあたし?(カプリを偲んで 3)

僕はあたし?(カプリを偲んで 3)

僕の名前はカプリ。
僕の鼻のところは、きれいなブルー




だったのに、最近なんだか、白っぽい。



ママが気にして、獣医さんにみてもらったらね、

僕はどうやら女の子なんだって。

男の子だと思っていたママもパパも、びっくり!

でも、一番びっくりしたのは、僕だってば!

そういえば、カプリはまつ毛も長くて
とてもきれいな顔立ちねって、
ママったら、調子いいなぁ。

でも、どっちだっていいや。
僕は僕だもん。

ママもね、「カプリが男の子でも、女の子でも、ママとパパの宝物よ」だって。

女の子みたいかなぁ?


とはいえママは、発情のこととか、卵のこととか、とっても気にしてる。
ベタベタし過ぎかしら?とか、
もっと長く寝かせなきゃかしら?とか…

お友達のみんな、色々教えてね。僕はへっちゃらなんだけど、ママはとっても心配症だからさ。

よろしくお願いします。byカプリ&ママ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カプリのために注文していた擬卵が昨日届きました。最近少し発情傾向が見られ、早寝遅起きをしたり、大好きな鏡を制限したりしていました。お友達のブログを参考に、備えあれば…なんて、カプリが亡くなる直前に注文していたものでした。

卵をむやみに生ませることは、体の負担になると思っていたけれど、カプリが卵を温めたりしてる様子はどんな風だったかなぁ?なんて、叶わなかったことを思い描いてしまいました。

カプリ、一度も卵も生ませてあげられなくて、ごめんね。もっと色んな事がしたかったかな?

ママもパパも、カプリに会いたくてたまらないよ。

いつまでも、めそめそしていたらいけないと思いながらも、気付くと涙がこぼれてきてしまいます。

『喪中』と開き直り、今はまだカプリのことをたくさんたくさん思い出していようと思っています。

ブログに遊びにいらしてくれたみなさん、すぐに湿っぽくなってしまいごめんなさい(>人<;)

みなさんのコメントや励ましに、本当に元気を頂きました。

ありがたいことです。
感謝の気持ちでいっぱいです。

虹の橋へ行ったカプリですが、先輩のインコのじゅじゅちゃんに上様、シマリスのりっこちゃん、そして猫のモモちゃん、みんなが色々教えたり、遊んでくれてると思うと、安心できますし、笑顔になります。

また、リンク先のワッチーさんワチコ日記(≧∇≦)、スイートピーさんボンちゃん!おはよ~♫には、カプリのことを記事にして頂き、その記事を読んで下さった方がまたカプリに逢いに来て下さいました。

カプリのおかげで、たくさんの優しい方々に出逢えて、本当に幸せです。

まだ少し、書き溜めていたカプリの記事を載せていきますので、よかったらまたカプリに逢いに来てあげてくださいね。



*カプリは、虹の橋へ旅立ちました。詳しくは、元旦の「ご報告」をお読み下さい。
*10件を超えるコメントは、「この記事にコメントする」↓(こちらです♪)をクリックしてご覧下さい♡( •ॢ◡-ॢ)✧˖° ♡ この記事にコメン卜するこの記事にコメン卜する
ランキング参加中♪ポチして頂けたらうれしいです꒰ღ˘◡˘ற꒱ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんにちは もうお友達ですからね
こちらでも リンクしますね

そうですね カプリちゃんは女の子ですね
卵は一才待たずに産んじゃう子もいます おしゃまさんです
でもね うちのは 5歳過ぎて なんと初産で 難産だったんですよ
体が小さすぎるのもあって キューキュー頑張ってました
コザクラはポンポン産んじゃう鳥さんなので プーはどうかな?って思っています

体の免疫力を高めるために 鳥さん用のビタミン剤はよく使われています
ネクトンSは通常用 ネクトンBIOは換羽時 
風邪を引きやすい子には 鳥さん用のプロポリスもあります
ビタミン剤をあげると 羽艶もつやつやになって 病気にもなりにくくなるので
お勧めです

きっとそのうち 運命の出会いって思うことが起こると思います
カプリちゃんの生まれ変わり?って思うことが

カプリちゃんがどうして あんなに激しい別れ方をしたのかの疑問ですが
別れ方も ペットの方がそういう選択をするようですよ
とても 怖かったと思いますが 強烈過ぎて忘れられないでしょう
どうしてこんな姿を見せるのとも思うのですが
たぶんね カプリを忘れないでねと言うことだと思うのですよ
いままで沢山別れてきたけど その子一羽だけなんですよ
あの別れ方。。。もう絶対忘れられないですよ強烈っ
カプリちゃんの甘え方だと思うので 怖がらせてごめんね
でも 覚えていてほしいってことなので 罪悪感に縛られないで 
甘えん坊だなぁって思っていてあげて下さいね
たぶん すっごい甘えん坊さんだったでしょう
ママをびっくりさせちゃったね
鳥さんってとても愛情深いんですよ

ぴーちゃん&ぴよちゃんさんへ

ぴーちゃん&ぴよちゃんさん、おはようございます♪
別れ方について・・・そうなんですね。
カプリは甘えっこさんだったから、忘れないでってアピールしたのかもしれませんね。
そんなことしなくても、忘れたりしないのに・・・おばかさん・゚・(ノД`;)・゚・
でも、そんな風に言っていただけて、罪悪感や自責の念が少し和らぎます。

ぴーちゃん&ぴよちゃんさんは、小鳥さんとずっと一緒に暮らしてきたんですね( *´艸`)
あの愛らしさったら…小鳥さんってたまらないですね♪
私は、母がセキセイにオカメちゃん、なぜかウコッケイ(にわとりさん)まで・・・
わんこと共に小鳥ちゃんが割と身近にはいましたが、
それこそ、物心つくかどうかの幼稚園時代に、
外出先から戻ったらまりちゃん(セキセイ、ルチノー)がかごにいなくて、辺りには散らばった羽が・・・
・゚・(ノД`;)・゚・
猫ちゃんに食べられちゃった(らしい)強烈なお別れ方以外は、
そんなにお別れに記憶がなくて。
多分まりちゃん以降、母がまた鳥さんに目覚めたのが私が家を出てからだったからかもしれません。

新しい子を迎えることは、彼にはすぐにでもと言われているのですが
(私が沈むのを心配してだと思います)
カプリがやきもちを焼くように思っていました。
でも、ぴーちゃん&ぴよちゃんさんのコメントを拝見していたら、
カプリをずっと覚えているために、そして忘れないでいるために
新しい子を・・という考え方に変わってきました。

とはいえ、知らないことも多いので、またいろいろ教えてくださいね(≧▽≦)
リンクも、ありがとうございます。

小鳥さんにもプロポリスなんてあるんですね~Σ(`・Д・ノ)ノ
色々勉強していこうと思いました。

小鳥さんが繋いでくれたご縁・・・大切にしていきたいです。
ありがとう、カプリ。ママには素敵なお友達がたくさんできたよ。

NoTitle

こんにちは。はじめまして。ボンちゃんの、ままの、スイートピーさんの、記事を読み、とっても、驚きました。カプリちゃん、北海道に来るんだって、思ってたんです。綺麗な、お色の、カプリちゃん、とっても、美人さんですね。お目目が、とっても、大きくって、かわいいですよね。カプリさん、辛いと思いますが。カプリちゃんは、一枚一枚の、写真を見て、解ります。すごい幸せだった事。全部、お写真、笑っている様に、見えます。カプリさんが、一日も早く、お元気になりますように。ルビーより。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当だ!!お鼻が白っぽくなってるね、カプリ君( ・∇・)
あッ・・カプリちゃんだね笑

カプリママ・・ワッチ~も新しい家族のお迎え賛成です。
すぐには無理かもしれない、新しい家族をお迎えするのはカプリちゃんが可哀想って思うかもしれないけれど・・

旦那さんも仰ってくれている様ですから・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱりカプリちゃん❤︎

Capriさん

昨日は眠れましたか???

私がカプリちゃんをカプリくんと呼べなかった理由ってもしかしてカプリちゃんが女の子だったからなのかな?

どちらにしてもカプリちゃんはカプリちゃんなんですけどねっ

たぶんCapriさんはいつまでもメソメソしてたらいけないと思ってしまうとおもいますが、
私は、いつまでもメソメソしていてもいいと思います

時間がきっときっと味方してくれます

それだけカプリちゃんを愛してる証拠だから…その涙はカプリちゃんの宝物です


私なんて、カプリちゃんの親じゃないのにカプリちゃんのどんぐりエッホエッホ見る度に涙
可愛いすぎて笑い涙もありますよ

Capriさんが心配です

本当に無理しないで下さいね

まだ5日 もう5日ですね

コメントのお返事は不要ですよ
読んで頂ければそれで…
想っている事だけお伝えしたかったんです


ルビーさんへ

ルビーさん、カプリに逢いに来て下さってありがとうございます。
ルビーさんは、北海道にお住まいなんですか?
(カプリちゃんが来るんだ♪)なんて思っていただけていたなんて、
それだけでもカプはとても幸せ者です・゚・(ノД`;)・゚・

カプリの記事も見てくださって、おまけにべっぴんさんとお褒めの言葉まで・・・

カプリ、よかったね。きっとまた、得意げに毛づくろいしているのかな?

ルビーさんはブログをなさっていますか?
もしなさっているようでしたら、ブログのURLを教えてください(*´▽`*)
遊びに行きますね。
小鳥さんも、飼っていらっしゃるのかな?

こうしていただく励ましのお言葉に、本当に救われています。
もう大丈夫かも…なんて思っても思っても、涙ばっかり出てきちゃいます。
故障したのかと思うぐらい!

カプリが幸せだったと言っていただけて、
うれし涙がたくさん出ました・゚・(ノД`;)・゚・

温かいコメントに、胸がいっぱいです。

鍵コメTさんへ

鍵コメTさん、カプリに逢いに来て下さりありがとうございます。
温かいコメントにもとても感謝しています。
Tさんのインコちゃんは、お元気にしていますか?
育児でお忙しい中、我が家のことまでご自分のことのように気にしてくださり、
私も彼も、そしてカプリもとっても嬉しいです(*´▽`*)
素敵なママとパパに育てられているTさんのベイビーちゃん( *´艸`)
ベイビーちゃんの健やかな成長を願ってやみません。

もしよかったら、ブログのURLを教えてくださいね。
遊びに行きます(〃∇〃)

優しくて温かいコメント、本当にありがとうございました。

ワッチーさんへ

ワッチーさん、いつもありがとうございます・゚・(ノД`;)・゚・←すぐ泣く

コメントは残せていませんが、ワチコ一家の楽しいご様子は、拝見しています。
みんな、カプリの分まで長生きするんだよ~・゚・(ノД`;)・゚・

新しい子のお迎え…彼はすぐにでも連れてきそうな勢いなんですね。
(お正月休みが明けて、私が一人なのを心配して・・・これまではカプリがいたから)
でも、カプリがやきもちを焼かないかな?とか、カプリを忘れちゃわないかなとか・・・
また、私のもとに来たら、かわいそうなことにならないかなとか・・・・゚・(ノД`;)・゚・

でも、カプリが教えてくれた小鳥ちゃんの愛情深さやかわいさ、やんちゃなとこ、
すべてひっくるめてずっと覚えているために、カプリの弟か妹をお迎えしてもいいのかもと、
こちらで、皆さんとお話している中で思いました。

ワッチーさんも、賛成して下さってありがとう(*´▽`*)

前向きに考えてみますね。:.゚.:。 ゜

鍵コメmさんへ

鍵コメmさん、また来てくださってありがとうございます。
mさんは、色々お詳しいんですね。きっと、お勉強なさったんだと思います。
私は、飼育本を何冊か読んで満足しちゃって・・・
もっと知識があったら、そもそもカプリに無謀な渡航なんてさせなかったのに…

・゚・(ノД`;)・゚・

スイマセン…。もしよかったら、これからもいろいろ教えてくださいね。

mさんも、ご兄弟をお迎えしたんですね( *´艸`)
彼は、今にも連れて帰ってきそうな勢いなんですが、
カプリがやきもち妬くかな?とか、またかわいそうなことになったら…なんて
思うと、なかなか踏ん切りがつきません。
でも、カプリが教えてくれた小鳥ちゃんの素晴らしさや、
カプリのことを覚えているためにも、それもありかなと
少し気持ちが変わってきました。

mさんのかわいこちゃんは、mさんを選んでやってきたんですね。
私のとこにも、来ないかな・・・

スイートピーさんへ

スイートピーさん、いつも優しいお気遣い本当にありがとうございます。
優しいスイートピーさんの、これまた優しいお友達が、たくさんこちらにいらして、
慰めや励ましの言葉を下さっています。
本当にありがとう・゚・(ノД`;)・゚・

めそめそしないぞ!なんて誓っても、5秒後にはグズグズしてしまう、弱い私です。
カプリは、私が落ち込んでると、肩に止まってきたり、頭に乗ってきたり、
なんとなく察知してくれる優しい子でしたから、今もきっと肩に乗って
(ママ~、だいじょうぶ~?)なんて言ってくれてそうです・゚・(ノД`;)・゚・

こちらに来れば、カプリを思っていられるから、カプリが元気だった時よりも
ブログ熱心になってる私…(^▽^;)カプリに笑われちゃいますね。

カプリのことを、いつも優しく”カプリちゃん♪”と呼んでくれて、
カプリもスイートピーさんとボンちゃんが大好きでした。

ボンちゃん、あなたがそこにいるだけで、あなたのママはとても幸せなんだよ。
だから、たっくさん長生きしようね!カプリとの約束だよd(ゝ∀・*)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索