スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中♪ポチして頂けたらうれしいです꒰ღ˘◡˘ற꒱ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
小さな心配  ←小さな心配 【--年--月】の更新記事一覧 →初めての粟穂  初めての粟穂
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ここにある奇跡

ここにある奇跡

みなさん、ご心配頂き、ありがとうございました。

アンジーを連れて病院へ行ってきました。
朝一番に電話したけれど、
もう予約でいっぱいだったので、
待つことを覚悟の上で、片道1時間半の道を車で向かいました。

アンジーは、キャリーよりも小さなプラケースに、最初だけ戸惑って鳴いたものの、
すぐに慣れてくれて、すやすや眠っていてくれました。

先生は開口一番
「遠いところをよくいらっしゃいました。」と、ねぎらってくれました。
カプリのことも、「残念でしたね。」と悲しそうに言ってくださいました。

先生は、「食後おう吐してしまう」という、飼い主の私の主訴を聞き、
続いてアンジーの体重を聞くと
「え、少なすぎるなぁ…。」とやや顔を曇らせました。

うちに来た時から片手に乗ってしまうぐらい小さくて、
それでも元気いっぱいだったことを伝えましたが、
先生曰く、セキセイインコは22グラムを切ると危険な状態だそうです。
アンジーは朝少し挿し餌をしたにも関わらず、体重はわずか20グラムでした。

「〇〇さん(私)には、酷なお話かもしれないけれど、
僕は22グラムを切って生き残ったインコちゃんを一羽しか知らない…ちょっと厳しいな。」
と仰いました。
通常、このぐらい小さいと、
「餌も食べないんです…」なんて連れてこられることが多いんだけど、
この子は食べる気はあるね。
入院は見送ろうか…
慣れた環境にいる方がいいかな。と、
予期せぬ入院は回避できました。
とはいえ、少しでも食べなくなったら、即入院だよと言われました。

そのうとウンチの検査をした結果、
そのうはきれいだけど、ウンチにカビがいると言われてしまいました。
(メガバクことAGYは陰性でした。)
注射をしてお薬を処方されました。

生まれて初めての病院で、自分の体長よりも長い注射を、
足をばたつかせて必死に抵抗しながら受けていたアンジー。
先生も、その抵抗ぶりに驚いていたね。
怖かったね、よくがんばったね。

アンジーがこんなに小さいのは、
もしかすると骨格に形成不全があるからかもしれないと先生はおっしゃいます。
ただ、レントゲンは貼り付けみたいにするから、負担が大きいので
今日は調べるのはやめておきましょう、となりました。

こんなに小さいのは、ショップで言われた挿し餌がかなりゆるゆるだったので、
水分ばかりで栄養が取れていなかったためなのか、
それとも胃腸に障害があって、うまく栄養を吸収できていないためなのか…
ウンチをみると、あんまり栄養が吸収できていなかったようです。

先生からは、挿し餌も、もっと水分を減らして、回数を増やすことと、
中身はケイティーとネクトンだけでいい旨ご指導頂き、
トロピカルな色のお薬(抗真菌剤)をいただいて、
次回の診察の予約をして帰りました。
なんでも、週一で一ヶ月間注射に来ないといけないそうです。

おう吐の原因は、今のところ不明ですが、
カビによる胃腸炎か、成長不良に伴う機能障害かもしれないと言われました。
そのうのキャパシティーと
胃腸の通過量との釣り合いが取れていないことも考えれるとも…
その場合は、量を減らして回数を増やすことで改善されるそうです。
特殊なウイルスの感染も考えられるそうですが、
これはX線などを撮影してみないと、何とも言えないそうです。

とにかく今は、カビをやっつけて、体重を減らさないこと。
それを肝に銘じ、病院を後にしました。

車に戻り、持ってきた挿し餌を、その場で作ってあげました。
アンジーは、注射されたことなんて忘れてしまったかのように
元気よく食べてくれました。
今は、それだけがこの子の救いです。
涙がじわっとこみあげてきそうになりましたが、
カプリの分まで生きようとしているアンジー。
私が泣いていたら始まりません。
カプリのために作った歌を、アンジーバージョンで歌いながら
一路、帰路に着きました。

生きているのが奇跡だと言われたアンジー。
カプリ、あなたはどう思う?
あなたが守ってくれてるの?

帰ってからも、お薬を混ぜた挿し餌をお利口さんに食べてくれたアンジー。

でもアンジーは、また吐いてしまいました。
電気毛布で覆われた小さなカゴの中からは、
食後何時間か経つのに、時々食べたものがこみあげて
必死でお口をもごもごしてるアンジーのしゃっくりのような小さな声が聞こえます。
おう吐しながらも、必死で生きようとするアンジー。

私は、アンジーの汚れたくちばしを
そっと拭いながら、心の中で祈りました。

カプリ、支えてあげてね。
神様、どうかお願いします。
この子まで、連れて行かないで…。


*10件を超えるコメントは、「この記事にコメントする」↓(こちらです♪)をクリックしてご覧下さい♡( •ॢ◡-ॢ)✧˖° ♡ この記事にコメン卜するこの記事にコメン卜する
ランキング参加中♪ポチして頂けたらうれしいです꒰ღ˘◡˘ற꒱ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
小さな心配  ←小さな心配 【2014年02月】の更新記事一覧 →初めての粟穂  初めての粟穂
 

~ Comment ~

NoTitle

はじめまして。

アンジーちゃん、小さな体で本当に頑張りましたね。

注射は痛いだろうし、お薬は苦いかもしれないのに
一生懸命治療を受けてくれるアンジーちゃん。

絶対に大きくなる、元気になるって信じています。

余談ですが、うちのインコも雛っぴだった頃は体重が少なくて、
メガバクもあるしで、注射&飲み薬の生活でしたが、今は
ダイエットが必要なくらいの体重なんです(汗)

だからアンジーちゃんもきっと!

アンジーちゃんの状態が少しでも良くなりますように・・・

飼い主様も心配で仕方がないと思いますが
決して無理はしないでくださね。

長々と失礼しました。

アンジーちゃん大丈夫

こんばんは アンジーちゃんよくがんばりましたね 注射もしたんですね痛かったんでしょうね 今日私も動物病院へ行ってきましたルルちゃんも調子が悪いのです右足がほんの少ししか動かないのです 病院の先生には足がまひしていると言われました ルルちゃんは今も調子が悪いみたいでピーピー鳴いてます 少し苦しそうです 念のため小さい入れ物に入れています 餌もふやかしたあわ玉にパウダーをまぜてやっています おたがいがんばりましょうね 明日は大雪だそうです

NoTitle

プーちゃんもね 骨格異常があって もともと体が弱いんです
体重も少なすぎると言われてます
痩せすぎですって でもなかなか太りません
吐いてしまって 危篤にもなりました 入院も出来ないって言われたけど
今があります
アンジーちゃんは 食べる意欲があるので とても良い子です
一緒にがんばりましょう
  • #383 ぴーちゃん&ぴよちゃん 
  • URL 
  • 2014.02/07 22:12 
  • このコメントを編集する  ▲EntryTop 

よーし!!!いきるぞ〜!!アンジーちゃん❤︎

Capriさん アンジーちゃん病院お疲れ様でした

Capriさん明日は大雪だから今日病院へ行けて良かったと思う
びっくりしたよね
泣かなかったんだね えらいぞ!!強いママ!!

アンジーちゃん…注射したんだ…>_<…
小さい体で良く頑張ったね えらいよアンジーちゃん
その姿を見ていたCapriさんも辛かったね

一ヶ月通院大変だけど、頑張って!!!
一ヶ月後少〜しずつ大きくなってるアンジーちゃんの姿がイメージ出来るよ

アンジーちゃんはかならずおおきくなる
吐かなくなる
言霊だよ
Capriさんわたしに何か出来る事ないかな

アンジーちゃんの為にも神様信じよう
たくさんお願いすると欲張りになっちゃうから
吐きませんように……をわたしお祈りするよ!!!




アンジーちゃん、大きくなって

Capuriさん、今日は寒い中を遠方まで通院、大変でしたね。
本当にお疲れ様でした。

今日は一日仕事でしたが、アンジーちゃんの事がずっと気になっていました。。
今は只ひたすら、アンジーちゃんの無事の成長をお祈りしています。。
先ずは体重が少しずつ増えて、お腹からカビが居なくなることですね。お祈りしています。。
一生懸命食べて大きくなろうとしているアンジーちゃんの生命力を信じましょうね。

神様、どうか、どうかアンジーちゃんをお守り下さい。
みんなの祈りが神様に届きます様に…。

アンジーちゃん、がんばれ。
Capuriさんも無理をしないでね。
アンジーちゃんはCapuriママが頼り。
お体を大切にして下さいね。

アンジー頑張って!

AGYが陰性でカビということはアスペルギルスでしょうか。
レインボーの子はわたしが勝手に思ってるだけですが小さい子が多いので大丈夫!!

前に飼っていたレインボーの子もちいさかったので。
食べる気力があれば絶対大丈夫!アンジー頑張って!

お疲れ様でしたm(__)m

これから1ヶ月の病院通い。心配な状態が続いているんですね・・

アンジーちゃんに食欲があるとはいえ、やはり怖くてたまらないですよね・・

でも、アンジーちゃんはきっと乗り越えてくれると思ってます!
だからママも頑張って!!



とまこさんへ

とまこさん、はじめまして(*゜∀゜*)♪
温かいコメントありがとうございます(*´▽`*)

とまこさんのインコちゃん、お元気になられて良かった( *´艸`)
そんな話を聞くと、わがことのようにうれしくなるし、
元気にもなります(*´▽`*)

アンジーは、相変わらず食欲だけはあるようで、
少し吐いてしまったりするものの、病院へ行く前の日ほどではなく、
挿し餌も回数を増やしたら、体重も1g増えてくれました・゚・(ノД`;)・゚・

この調子で、頑張っていこうと思いますε=(。・`ω´・。)

とまこさんのインコちゃんは、どんなインコちゃんかな?
ブログはしていますか?
よかったら、またいらしてくださいね(o^∇^o)ノ

真唯さんへ

真唯さん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ

そっか…ルルちゃんも大変だったんですね(´・ω・`)
そんな時に、アンジーの心配までして下さって
真唯さんは優しいな…。ありがとう、真唯さん。

アンジーは、幸い食欲はあるので、
回数を増やして栄養満点の挿し餌をあげています。
今朝は、1g体重が増えていました(*´▽`*)
まだ、吐く様子はありますが、ひどくはなっていないので、
よくなると信じて頑張りますねε=(。・`ω´・。)

ルルちゃん、足が麻痺…かわいそうに。
治るかな?神様、ルルちゃんの足を治してあげて下さい。

私たちがしっかりしなくちゃ!ですねε=(。・`ω´・。)
お互い頑張りましょうね!

外は雪景色…昨日のうちに病院へ行けて、
よかったですね、お互い(*´▽`*)

ぴーちゃん&ぴよちゃんさんへ

ぴーちゃん&ぴよちゃんさん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ

そっか…プーちゃん、スマートな子だなぁなんて思っていましたが、
骨格異常…。昨日の先生の口調だと、アンジーもほぼそんな感じみたいです。
でも、「今がある…」そうですよね。
アンジーの救いは、食欲は旺盛なこと。吐き気はまだあるのですが、
めげずにモリモリ食べてくれます。
今朝測ったら、1g増えていました(≧▽≦)
回数も増やし、挿し餌の中身も良くなったし、
お薬もあるし…
希望を持って頑張ろうと思います!

ぴーちゃん&ぴよちゃんさん、そしてプーちゃん、
一緒に頑張りましょうね(*´▽`*)

いつも励ましてくださり、ありがとうございます(*´▽)♪

スイートピーさんへ

スイートピーさん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ

外は、すっかり雪国となっています。
本当、昨日のうちに行けてよかったです(^▽^;)

アンジーは、食欲だけはしっかりあるので、
回数も増やし、内容も濃くした挿し餌を食べ、
今朝は一g体重増。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
吐き気も、まだ少し吐いてしまうものの、
改善されていると思います (〃∇〃)
スイートピーさんのお祈りのおかげだよ( *´艸`)

ありがとう、スイートピーさん(*´▽`*)

アンジーね、おおきないたいのさされたよ。
でも、がんばったの。アンジーごはんいっぱいたべるから、
おおきくなったらぼんちゃんとあしょぶの。
ぼんちゃん、まっててね。しゅいとぴーしゃんも、
アンジーだっこちてね♪byアンジー

よし、いきるぞ!ε=(。・`ω´・。)ですものね!

モモちゃんのママさんへ

モモちゃんのママさん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ

お仕事中まで、アンジーのことを気にかけて下さったなんて…
・゚・(ノД`;)・゚・

ありがとうございます。
アンジーは、幸い食欲だけはあって、少し吐いてもものともせず
頑張って食べてくれてます。生きようとしてくれます。
本当、カプリが付いていてくれるのかなって思います。

モモちゃんのママさんや、ブログにいらして下さる皆さんの励ましに、
私もアンジーもたくさん勇気や元気をいただいています。

こんなに小さなアンジーが頑張ってくれていることも、
奇跡のようです。

大丈夫、大丈夫!
今朝体重が1g増えてくれました。
体重が増えてこんなにうれしいなんて、
なかなか奇特な経験(@´皿`)ゞイシシ

がんばります!!!

いつも、見守ってくださって、
ありがとうございます チュ(≧ε≦)))

miiさんへ

miiさん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ

励まし、本当にありがとうございます(*´▽`*)

カビは、カンジダと他にも・・と言われました。
カビから胃腸炎を起こしているのか…
お薬が効いて、よくなることを祈るばかりです。

miiさんは、色々お詳しいですね。
また、これからも病院通い決定なので(^▽^;)
色々教えて下さいね。

PBFDとかも、気になってます…(´・ω・`)
でも、マイナスは考えない!

だってアンジー、今朝は1g増えました!
体重が増えてこんなにうれしいなんて( *´艸`)
(自分じゃありえないし…(^▽^;)

アンジーがんばりまちゅ。
おおきくなって、きみちゃんとあしょぶでちゅ。
アンジー、まけないでちゅよ!

いつも、ありがとうです (*´▽)♪

ワッチーさんへ

ワッチーさん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ

ええ、がんばりますε=(。・`ω´・。)

アンジーは、本当に小さい子なんですが、
誰に似たのか(え、私!?)食欲は衰えない(^▽^;)
吐いても、なんのその。食べてくれますd(ゝ∀・*)

それだけが、本当に救い…

入院なんて言われて、えええええ=!!Σ( ̄ロ ̄lll)
なんてびっくりしましたが、
幸い食べてくれるので…。

病院通いは決定…(^▽^;)
でも、ちゃんと診てもらえるのでそれだけで安心です。

アンジーがんばりまちゅ。
げんきになって、ワチコちゃんのおうちにあしょびにいって
みんなとおしゃべりちたいな♪ byアンジー

ワチコちゃんオールスターズからも、応援をお願いしますd(ゝ∀・*)

NoTitle

お疲れ様でした。アンジーちゃん、頑張ったね。
うちのディジーのときは週1で2ヶ月、注射に通いました。
その後も体重が増えない、夜泣きするとかいろいろありしばらくは
病院と縁が切れない状態でした。
でも、今は元気です。
レインボーの子はとても身体が軽くて食べても増えなくて
今でも心配しているような感じです。
病院では、粟玉はほとんど栄養無いのでケイティを多くと言われました。

回数を増やして、食べさせる、薬を飲ませる、正直に言うと疲れていましたね。
私がぐったりしていると、ディジーが心配するのです。
ああ、いけない!と思いましたね。
それからはいつも笑った顔を見せて自分でも、楽天的に考えるようにしました。

今、こうして、可愛い姿を見せてくれているんだもの♪
それが、すべてなんだ、今が大事なんだ、って。

すみません、長々と^^;
アンジーちゃんも小さくても、生きて前を向いている。
今が楽しい♪今の連続が明日へ続く道♪
楽しい歌をうたって、毎日をハッピイに過ごすと病があっても、逃げて行くよ(^^)v

はじめまして。

こんにちは。我が家にもセキセイインコがいます。
うちの子もやはり同じ状況で、結局入院させました。
挿し餌からの切り替えが失敗だったのか、お腹の菌の影響だったのか判断が付きかねていたのですが、結果としては食べてくれるようになりよかったです。
うちの子も23グラムしかなく・・
本当に心配でしょうが、選択肢として入院もありかなと思います。
でも飼い主さんの手から食べてくれるのが一番ですよね!
アンジーちゃんが頑張って食べてくれますように!

NoTitle

寒い中アンジーちゃん頑張って通院、しかも注射まで(´;ω;`)
きっとカプリちゃんが見守っていてくれるはずです!!
アンジーちゃんは今、生後どれ位なんですか??
メガバクいなくて良かったです。

冷奴さんへ

冷奴さん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ
心のこもったコメント、ありがとうございます(*´▽`*)
デイジーちゃんも、病院通いだったんですね…
同じようなカビですか?
カプリが、ほっといてもすくすく育つ子だったので、
アンジーの小ささや、先生からの言葉に、(_ _|||)と
なりかけていました。

でも、カプリにように、全く健康でも、
ある日ぽっくり旅立ってしまう子もいれば、
その逆もしかり。悩んでも、アンジーがよくなるわけじゃないから、
明るくいようと決めました(o^∇^o)

実を言えば、アンジーがそんなに大変な事態だとは全然思っていなくて、
先生に色々言われたことや口調から、
(え、この子、弱いの?入院って?!)みたいな感じでした。
でも、頑張ってご飯も食べてるし、体重も少しずつ増えてます。
この子が他の飼い主さんのもとに行かなくてよかったなって。
だって、こんなに手がかかるから…
他の人だったら、手をかけてあげられなかったかもしれないって。
偉そうに思ってます(〃∇〃)

デイジーちゃんの元気な姿、パステルの元気な先輩( *´艸`)
アンジーもデイジーちゃんみたいになれますように(*´▽`*)

あみさんへ

あみさん、はじめまして(o^∇^o)ノ
コメントありがとうございます(*´▽`*)

そうでしたか…あみさんのとこの子も、同じような状況だったんですね…
アンジーは、食欲はモリモリなんですが、
先生のお話だと、生後一カ月以上たつのに、こんなに小さいのは、
きっと骨格の形成不全か、発達障害の可能性が濃厚らしいんです(´・ω・`)
小柄な子…とかいうレベルではないらしくて…
「入院」なんて先生に言われて、Σ( ̄ロ ̄lll)なんてびっくりしたのですが、
あみさんがおっしゃるように、そのことも選択肢には常に入れています。
幸い、あれからもモリモリ食べてくれて、
体重も少しずつ増えています(〃∇〃)
この調子で一週間後には、先生がびっくりするぐらい大きくなってやろうと
思っていますよ(*´▽`*)
ご経験から出たアドバイス、本当にうれしかったです( *´艸`)
あみさんのインコちゃんは、今は元気にしていますか?

また、良かったらアンジーに会いに来て下さいね(*´▽)♪

ミスティさんへ

ミスティさん、おはようございます(ゝ∀・*)ノ
はい、アンジー行ってきましたよ(o^∇^o)
幸い、雪国に変わる前日のぽかぽかの日だったので、
私の運転でも行くことができました…(^▽^;)
そんなところも、神様が味方してくれたんだって
カプリが付いているからだって思っている私です(*´▽`*)

幸いあれから、まだちょっと吐くような様子は見られるのですが、
体重は少しずつ増えています。
お家に来る時に、生後一カ月と言われてきたのですが、多分
17gぐらいしかなかったのかと思います。
明らかに小さい(*´~`*)
きっと、お店の勘違いかな?って思ったぐらいでしたが、
そうではなく、骨格の形成不全か発達障害があるようです(´・ω・`)

色々まだ心配ですが、母は強し!でがんばります(*´▽`*)

黄太郎ちゃんみたいに、ほっぺのポッチが出るぐらい
大きくなれますようにd(ゝ∀・*)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。