抜けた羽

抜けた羽

昨日の朝、アンジーの風切羽が一枚抜けました。
いつものように、アンジーのごはんの支度をしていると、
待ちきれないのでしょう。私のところへ飛んで来ようとします。
とてもうれしい愛情表現なのですが、
床の上にまだ小さな風切羽が一枚落ちていました。

(ま、まさか…。)

震える手で羽を拾い、じっくり見てみると、恐れたものがありました。
羽軸の根元に、血らしきものが付着しています。

慌てて病院の先生にメールをしました。
写真を添付して、
「これはまさか…。PBFDでしょうか?」とお伺いしました。



先生からの返信は、『今はお薬をあげて、経過を観察しましょう。
PBFDかどうかは、検査の結果と経過次第ですよ。』と言うものでした。

でも…。黒い疑惑が胸を占めました。

そして夕方、恐れていたことが再び起こりました。
今度は、尾羽が一枚抜けてしまいました。



先生に再び連絡すると、先生も今度は、可能性はかなり高いと言われました。

その他にも先生は、今できることや、これからできることなど、
私からの質問にひとつひとつ丁寧に答えて下さいましたが、
その中に『突然死』という言葉がありました。


この病気で怖いのは、突然死です、とありました…。


突然死…。

その言葉が、鐘のように頭の中で響き続けました。

さっきまであんなに元気だったのに、
10分目を離したすきに…なんてことが、
この病気では起こりうるそうです。

抜けていく羽も、風切羽と尾羽だけで済むのでしょうか?
祈るしかないと先生からは言われました。

アンジー。
あんなにうれしそうにママのところまで飛んで来てくれていたのに…。

近いうちに飛べなくなるとも告げられました。

こらえきれなくて、涙があふれてきました。

アンジーは、つぶらな瞳で、私を心配そうに見上げています。



PBFD…。
羽が抜けていく病気。
くちばしや爪が異常成長してしまうこともある。
そして、免疫力が低下してしまう病気。
人間で言うと、エイズのように二次感染が怖い病気。

治療法は、今のところ、ない。

アンジー。

健康な子でも、この病気になると大変なのに。
ハンデのあるアンジーに
どうして神様はまたこのような病気を課したのだろう…。

カプリ。ママはどうしたらいいかな?
しっかりしなければダメだよね?
ママは、あきらめないよ。
あなたの弟を、ちゃんと育てていくからね。



*10件を超えるコメントは、「この記事にコメントする」↓(こちらです♪)をクリックしてご覧下さい♡( •ॢ◡-ॢ)✧˖° ♡ この記事にコメン卜するこの記事にコメン卜する
ランキング参加中♪ポチして頂けたらうれしいです꒰ღ˘◡˘ற꒱ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

気合いれるしかない(`_´)ゞ

Capriさん

わたしも以前PBFDを調べていたんだけど、もう知ってるかもしれないけど、「花小鳥のスローライフ命の翼(PBFD記録)」見た?ごめんU RL入れられなくて
PBFD症状で検索すると出てくるよ


今は違う事を祈るばかりだけど、仮にそうだったとしてもすべてが絶望な訳じゃないよ
陰性になる事だってある!!!!!!!

わたし思うんだけど、アンジーちゃんってもしかしてカプリちゃんの本当の生まれ変わりなんじゃないかって

カプリちゃんに出来なかった事をアンジーちゃんを通して出来るように…
何か意味があるんじゃないかって…

勝手な事言ってごめんなさい
だとしてもそうじゃなくてもなんとかしなくっちゃ!!
アンジーちゃんを守れるのはCapriさんだよ!!
どんな結果であれわたしはアンジーちゃんとCapriさんを応援するから!!!!!!!

筆毛の根元の血…みて驚いたね
でも、Capriさんちゃんと記録してえらいよ

結果はいつでるの?

違う事をお祈りしてる
仮にそうだったとしてもPBFDに勝つ為の秘策はないのか今日から検索しまくるよ

大丈夫!!
カプリちゃんついてるわたしもボンちゃんもいつもコメントくれるたくさんのお友達がサポートするよ!!!!!





NoTitle

先のことを考えて 悲観すると 悲しくなりすぎちゃうわよ
突然死はどの子にも起こりうるから 特別なことでもないのよ
プーちゃんも心臓悪いし 比較的 鳥さんには多いからね
だって 飛ぶから 心臓はフル回転
アンジーちやんが もし飛べなくなったとしても
心臓負担が軽くなるから それはそれで いいのよ
インターフェロンの飲み薬で陰転してる子も多いし
PBFDの治療を研究してる先生もいらっしゃるわ
こういう時はね 先輩を頼るといいのよ
PBFDのセキセイちゃんを飼っているブログにおじゃまして
お友達になるの そうしてね 
飼い方とか 治療とか 教えてもらうと 力強いわよ
沢山の人が 病気の子と暮らしてるから
お友達も 沢山できるわよ
アンジーちゃんは 目に光があって きらきらしてるから
きっと大丈夫 

アンジーちゃんは お友達をプレゼントしてくれているのかもしれないですよ



  • #560 ぴーちゃん&ぴよちゃん 
  • URL 
  • 2014.02/25 17:35 
  • このコメントを編集する  ▲EntryTop 

こんにちは☆

カプリママ、ショックでしたね。。

検査の結果が出るまでは不安でたまらないでしょう。。お気持ち察します。

どんな結果になるかはまだわからないけれど、アンジーちゃんを守ってあげられるのはママだけなんだから気持ちをしっかり持って!!

泣いてばかりだと、その不安な気持ちがきっとアンジーちゃんにも伝わってしまうと思います。

アンジーちゃんの前では笑顔、笑顔♪ねッ??

NoTitle

ちょっと長くなったので、メッセージを送らせていただきました(汗

きっと大丈夫ですっ

カプリママさんショックですね 突然死なんて言われたらだれだって えっ と思います でも私がその立場だったらアンジーちゃんの前では笑顔でいることと今できることをすればいいんじゃないかって思います 実は話していなかったのですがおとといからぴよちゃんの調子が悪くて今日にして動物病院に連れて行きましたそしたら風邪のようでした それだけならいいのですがぴよちゃん骨格が小さいようです その様子はあと私のブログにのせたいと思います アンジーちゃん心配で心配でたまりません 私が飼っていないインコちゃんでもできるだけアドバイスをしたり アンジーちゃんのこといつも見ています だから大丈夫ですよ きっと

NoTitle

ショックが強すぎましたね。
でも、アンジーちゃんは、Capriさんの目の前に温かい存在をもってちゃんといるよ。

悪い想像ばかりしてはアンジーちゃんが怖い想いを今しなくてもいいのにしてしまいます。
今、現在、アンジーちゃんは苦しんでいないのでしょう?
ママの笑顔と安心を与えてあげようよ。

自分を追い詰めないでね。Capriさん。
肩の力を抜いて、呼吸を深くして、良い方法を探れる道を探しましょう。
PBFDじゃないかもしれない。
もし、そうであっても、なくても、ご自分がやるであろうことは
もう、知っているはずだよ。できる事はなんでも、やってみる。後ろを見ない。

ぴーちゃん&ぴよちゃんさんが仰られていること、とても良い方法ですよね。
PBFDのことをよく知っている方のブログへ。
最近の、実体験を教えてもらって、治療、ケアの仕方をドクターと共にさらに工夫して
アンジーちゃんケアに活かしてください。

アンジーちゃんのために前を向いた行動をして生きましょう!

一人、勝手なことを...長文失礼しました。
応援しています。。。

陰転した情報

度々ごめんなさいっ

PBFDの事調べていると結構キツイね

人間の病気でも医学書にはステージ別にデータによる統計が目を覆いたくなるような状態をリアルに書かれてる それと同じだね
見る人はそれだけはっきり書かれた方が分かりやすいもん
始めてみる人にはキツイよね

ぴーちゃん&ぴよちゃんさん同様、インターフェロンで陰転してる鳥さんたくさんいるね

もう読んじゃってるかもしれないけど、「ぴぴたんPBFD再検査結果」で検索してみて!!
アンジーちゃんまだわからないけど、もしもそうだったとしても早期!!
早期なら完治できるかも…

Capriさんが早くに病院へ連れていった事が吉と出ると思うんだ!!

悪い方向へ流されないで!!流されちゃうけどっ
ぴーちゃん&ぴよちゃんさんのコメントを読み返してみると気が引き締まるよ
わたしCapriさんとたぶんおんなじタイプだから(勝手にごめん)気持ちがよく分かるの
わたし言霊とか信じるから

アンジーちゃんは長く生きられますよ❤︎願って願って願ってるから…



祈っています


Capuriさん、大丈夫ですか?
抜けた羽を見た時はびっくりされたでしょうね…。
手が震える思い…心配で不安で仕方がなかったこととお察し致します。。

モモが通っている横浜小鳥の病院のホームページにもPBFDについて詳しい解説が載っています。
セキセイインコの場合は早期発見、免疫賦活治療で完治する例も多いとのこと。
例え先日の検査結果か陽性でも、陰性になって元気に長生きしている子も沢山いる様です。
今はPBFDではないことを心からお祈りしています。
でも、アンジーちゃんはCapuriママが大好き。お写真からそれが良く伝わって来ます。
アンジーちゃんはCapuriさんとこれからもずっとずっと一緒に幸せに過ごして行きたいと願っていますよ。
Capuriさんの為に頑張ってくれるはずです。
アンジーちゃんは生命力がある子。
何よりもカプリちゃんがきっと守ってくれます。心強いでしょう?

「願い事」って願う人が真摯な気持ちで強く心の底から願うと叶う確率が確実に上がるそうです。
私も一生懸命お祈りしますね。。

Capuriさんも大変でしょうが、出来ることを一つ一つ…というお気持ちで頑張って下さいね。

NoTitle

うー・・この風切り羽は怪しい感じ。

PBFDの検査、3週間ぐらいでしたっけ?ぽぽちゃんの検査の時はそのぐらいかかりました。
とても不安なお気持ち、お察しします><わたしもぽぽちゃんに可能性があったときには夜も眠れませんでした。

今私の通っている病院は小鳥専門医ではないのですが、もしPBFDであっても前の方も書いていらっしゃるようにインターフェロンでの治療で症状を抑えることは可能だとおっしゃっていました。

現に、私に病院を紹介してくださった方のインコちゃんはPBFDでインターフェロンの治療で3年症状が出ていないそうです。

突然死は怖いですが、これはもうどこの誰にでもありうること。健康な子でもそうです^^;

カプリちゃんをあんな形で失ったCapuriさんに、神様はそんないじわるしないと思うんだ~。
お空のカプリちゃんも見守っていてくれますよ!

大丈夫だよ!アンジ―がんばろうね☆

こんにちは

私も鳥飼でありながら、PBFDの事は知りませんでした。
以前飼っていたインコも大きな羽が抜けた事があって、大丈夫かなと心配はしたのですが、そんな恐ろしい病気があるのですね。

皆さんおっしゃる通り、健康な子でも急に具合が悪くなってしまう事が多いのですね。
小さな命がそんなに儚いものなんて悲し過ぎます。

どうかアンジーちゃんが健康に暮らせますように!
心から祈ってます

まだ望みは…

こんばんは。

抜けた羽根、凄く気になりますよね。
今は検査の結果を待ちましょう!!まだ望みはあるはず。。。
でも、実際に抜けた羽根を見ると不安で不安で仕方ないですよね。
PBFD。怖い病気ですよね。調べれば調べるほどに。。

アンジーちゃん、どうか健やかに育って欲しいものです。

例えPBFDであっても少しずつですが小鳥の医学も発展してきているはず。
望みは捨てず、アンジーちゃんとの生活を一番に楽しみましょう!!
それが、アンジーちゃんにとっても一番でしょうしね☆

可愛い可愛いアンジーちゃん。
どうか、大丈夫であって欲しいです。。。

◡̈* スイートピーさんへ ◡̈*

スイートピーさん、こんばんは( •ॢ◡-ॢ)✩⃛

コメント、二回もくれたんだね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
気持ち、伝わってるよ(*˙˘˙*)
まずは本当にありがとう(இдஇ )

「花小鳥の…」さんのブログはね、全部読んだんだ。
ネムちゃんとアンジーね、毛のよれ具合がそっくりだなって。
くせ毛みたいに、なんかウェービーだなって。
えずく(うぇうぇってなる)とか、ウンチがゆるいのも、
よく似てるなぁって思っていたんだよね( ・᷄ω・᷅ )

実は昨日、えずくのがひどいように思えて、
心配になって病院へ行ってきたよ。
(だから、返信が遅くなってごめんね)
先生とも今後のことについてちゃんと話してきた。
(えずくのはね、カビで胃がやられてるから仕方ないみたいだけど、
新しい病気とかではなかったよ。やれやれ、一安心。)
一番大切なのは、あきらめないことなんだって。
スイートピーさん、私、がんばるよ(。•̀◡-)✧
治療方針なんかも、なぜそうするのかとかね、
詳しく伺ってきた。
もう、気合い入れるしかないよね!
悲観しても始まらないし、
スイートピーさんが言うように、カプリの時にできなかったことを、
この子は私にさせようとしてくれてるのかもしれないしね(*˙˘˙*)ஐ

ピピたんのブログも見てきたよ(›◡ु‹)
そうだよね!隠転する子だっているんだもんね!
なんかね、アンジーはそもそも体が弱いから、
そんなアンジーが隠転なんてできっこないって、
知らず知らず諦めていたみたい。
ダメだなぁ(๑•́ ₃ •̀๑)
抜けた羽を見た時はね、ガーンって、周囲が真っ暗になって、
ドキドキしてきて、先生にメール送るために写真取る手が震えて。
羽がおかしいなって思った段階から、
PBFDはね、検索しまくってたから、知識は耳年増で。
大きな鳥さん(コバタンとか)だと、かなりひどいし致命的だよね。
モサキチくん(PBFD、モサキチくんで検索してみて)見て、
勇気づけけられたり、涙ぐんだりしてた。

よっしゃー( ー̀дー́ )و
検査結果は2・3週間先なんだけど、
もうお薬も始めてるし、そのつもりで闘っていくよ(。•̀◡-)✧
スイートピーさんをはじめ、ここに来てくれるお友達、
みんなが応援してくれるもんね!
ぴーちゃん&ぴよちゃんさんのアドバイスも
実行してみるね( ー̀дー́ )و
情報、なんでもいいから教えてね。

温かいコメント、本当にありがとう( •ॢ◡-ॢ)-♡ ৳৸ᵃᵑᵏ Ꮍ৹੫ᵎ♡
スイートピーさんも、ボンちゃんの自咬を見つけた時、
きっと同じ経験なさったよね。
なんか、こんな真っ逆さま気分経験しながら、
明るくブログ書かれてる姿に、
スイートピーさんのことも、ボンちゃんのことも
ぎゅーってしたくなった(*´罒`*)♡
え!?ぎゅーは、ママからだけでいいって!?
ボンちゃん、ごめんごめん♡( ू›◡ु‹ ू)

◡̈* ぴーちゃん&ぴよちゃんさんへ ◡̈*

ぴーちゃん&ぴよちゃんさん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

いつもながらの愛にあふれるコメント、
本当にありがとうございます(*˙˘˙*)ஐ
そうですね…先のことを悲観していても、
悲しくなるだけですし、そこからは何も生まれませんものね(。•́ - •̀。)
ぴーちゃん&ぴよちゃんさんがおっしゃるように、
先輩を頼ってみることにしますね( • ̀ω•́ )✧

今回のことで、またいろいろ考えてしまったのですが、
カプリはああなるまで、
絵に描いたようにピカピカの健康優良鳥だったんですよね( ¯ ̯ ¯̥̥ )
ところが、ある朝突然…
そうですね。死なんて、突然以外の何でもないですよね。
健康なカプリは、たった半年の生でした。
でも世の中には、病気と付き合いながら、
長生きしている鳥さんもいっぱいいますものね(*´▽`*)

飛べなくなっても、心臓の負担を減らせるとか、
いいこともあるんですね(*゚Д゚*)
目からウロコです!

カプリのおかげで、ぴーちゃん&ぴよちゃんさんを始め
こちらにいらしてくださるたくさんお方とお友達になれて、
今度またアンジーもお友達を作らせてくれようとしているのだとしたら、
なんていい子たちに恵まれたのかなぁ(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡

そんな発想を、プレゼントしてくれて、
ぴーちゃん&ぴよちゃんさん、本当に感謝です(*˙˘˙*)ஐ

これからも、叱咤激励よろしくお願いします( ー̀дー́ )و

◡̈* ワッチーさんへ ◡̈*

ワッチーさん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

ご心配かけちゃってごめんなさい(。•́ - •̀。)
正直もう、ワッチーさんに画像加工してもらって、
白黒でガーンみたいなやつぐらいショックでしたil||li (OдO`) il||li

でもでも、ワッチーさんも言ってくださるように、
この子には私しかいない( ー̀дー́ )و(あと、パパ)
だから、まずは私が気持ちをしっかり持たないと!ですよね( ー̀дー́ )و

昨日、えずき(うぇうぇってなる)がひどくて、
病院へ行ってきたんですが、
先生からも、諦めないことが大切と教わってきました!
よっしゃー( ー̀дー́ )و

だって、涙が出ちゃう(இдஇ )女の子だもん♪
なんて、なりそうな時には、
ワチコ一家にお邪魔して、
笑いの元を、おすそ分けしてもらいますね(*´罒`*)♡

笑顔、笑顔*.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.*

ママ、こわいでちゅよ( ・᷄ω・᷅ )byアンジー

=͟͟͞͞(꒪ỏ꒪)

◡̈* とまこさんへ ◡̈*

とまこさん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

メッセージありがとうございます(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡
でもね、おばあちゃんな私…。
メッセージがどこにあるのか、わからなくて( º﹃º` )
探したんですが、わからなくて( º﹃º` )
きっと、頭にのせてるメガネを探してる状態かと思いますが…
とまこさん、どこにあるか教えて〜(。º̩̩́⌓º̩̩̀).゜

ごめんなさい、おばあちゃんで、本当に。

アンジーからも、ごめんなちゃい(´^` ;)

◡̈* 真唯さんへ ◡̈*

真唯さん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

真唯さんのコメントは、いつも温かくて一生懸命で、
心にズシンって響きます(*´︶`*)☆*°
すごく、うれしいです。
ありがとう、真唯さん(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡

ぴよちゃんの風邪は、大丈夫ですか?
アンジーも、昨日えずきがひどくて(うぇうぇってなる)
病院へ連れて行きました。
アンジーは、今やっつけてるカビが原因で、
胃が悪いようなので、新しい病気とかではなかったのですが、
うぇうぇってなりながらも、健気にごはんは食べようとするので、
この子は生きたいんだなぁって思いましたよ(*´︶`*)☆*°
それなのに、お母さんの私があきらめたらダメですよね( ー̀дー́ )و

突然死って言われた時には、
il||li (OдO`) il||liなんて、真っ暗になりましたが、
死なんてものは、突然がほとんど。
だから、暗く考えるのはやめにしましたよ(。•̀◡-)✧

ぴよちゃんも、きっと大丈夫(*˘︶˘*).。.:*♡
お互い信じてがんばりましょうね✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

◡̈* 冷奴さんへ ◡̈*

冷奴さん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

温かい励ましのコメント、本当にありがとう(*˘︶˘*).。.:*♡
冷奴さんがおっしゃるように、
私がグスングスンしてたり、
眉間にシワを寄せて考え込んでいたら、
アンジーを心配させちゃうよね( ・᷄ω・᷅ )
反省、反省!
私の笑顔と安心を…って、冷奴さん、気づかせてくれてありがとうね(•̤ ॢꇴ•̤ ॢ)

できることは何でもやってみるって、いいですね!
なんか、気合い入るわ〜( ー̀дー́ )و
実は、昨日えずきがひどくて(うぇうぇってなる)病院へ行ってきました。
幸いえずきは、これまでのカビによる胃炎と推測され、
新しい病気とかではなかったのですが、
先生と、今後のことについてしっかり話をすることができました٩(。•◡•。)۶

悲観していても、始まらないし、
前を向いた行動をして行くしかないですもんね( ー̀дー́ )و

アンジーはね、デイジーちゃんが目標なの(*˘︶˘*).。.:*♡
体が小さくっても、元気でやんちゃで(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡
だから、デイジーちゃんに会いに行くと、元気になるんだ(*´艸`*)
ポピーちゃんみたいなお兄ちゃんもいたらな〜*.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.*って、

この病気には、ストレスが大敵みたいだから、
アンジー(と私)のストレス解消に
また読み聞かせをしてくださいね〜(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡

たのちみにちてまちゅよ〜(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡byアンジー

◡̈* モモちゃんのママへ ◡̈*

モモちゃんのママ、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

かくも優しく温かいコメント、本当にありがとうございます(இдஇ )

モモちゃんの通われてる、横浜小鳥の病院のホームページ、
くまなく見させていただきました。
とっても参考になりますね。
PBFDも、大型のインコちゃんだとかなり厳しいけれど、
セキセイならば、隠転することもないわけではないですし、
あきらめずに頑張ります٩(。•◡•。)۶

アンジーが、生命力のある子って言ってくださって
うれしいです*.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.*
体は小さいながらも、食欲だけは、ある子で
本当にそれがこのこの命をつないでいるように思えてなりません。
モモちゃんのママがおっしゃるように、
カプリが守ってくれてるのかなって思うことは
本当にたくさんあって、
きっと、あのカプリなら、
ママが泣き虫だから、あたしがしっかりしなくっちゃね!な〜んて言って、
弟を守ってくれるように思ってます(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡

願い事…。そうなんですね。
モモちゃんのママにも願っていただけたら、
もうそんな風に言っていただくと、
.˚‧º·(இдஇ )‧º·˚.

ママったら、また泣いて〜( ˘•ω•˘ ).。oஇなんて、
カプリに怒られますね(*´罒`*)♡
でも、ほんとうにうれしいです(*˘︶˘*).。.:*♡
いつも見守ってくださり、ありがとうございます(*˙˘˙*)ஐ

ええ、できることを一つ一つがんばりますね(•̀ㅁ•́ฅ)✧ラジャ

こんにちは!

説明が足りなくてごめんなさい!!

メッセージは、以前いただいたことのある
アメブロのメッセージから送らせて
いただきました!

ちゃんと届いてるかな?
ドキドキ;^_^A

◡̈* miiさんへ ◡̈*

miiさん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

そうなんですよ〜( ˘•ω•˘ ).。oஇ
怪しいどころか、もう尾羽まで同じ日に抜けたところで
腹をくくりました(๑و•̀ω•́)و
これで違っていたら、うれしい笑い話かと…

違ってたら、うれしくって裸踊りでもなんでもするんですけどね…
(え、見たくない!?)

ぽぽちゃんは、あの羽でも違ってたんですね٩(。•◡•。)۶
miiさんも、松本さんも、手を取り合って喜ばれたかな?
オカメちゃんでなる子は少ないのかな?
でも、違ってて本当によかったよかった。

隠転が目標ですが、まずはこの子の場合、元気に生きることを定着させて、
それからですね。でも、隠転できなくとも、症状が出なければ…

この子の食欲と言う名の生命力にかけるしかないかなって。
だから、餌にもこだわろうかと。
tricitoricotさんとか、参考にさせてもらいますね♡( ू›◡ु‹ ू)

カプリがついてるからってね、本当にそう思えるんですよ*.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.*
だから、絶対大丈夫!

負けないぞ〜( ー̀дー́ )و

えいえいおー ✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。byアンジー&カプリ&私

◡̈* あみさんへ ◡̈*

あみさん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

コメントにお祈りも、ありがとうございます(இдஇ )

PBFD、怖い病気ですよね( ・᷄ω・᷅ )
実は、私も前の子かプリの時は、
なんだか警察みたいな名前(NYPDと言いたいらしい)の
大変な病気があるんだな〜( ˘•ω•˘ ).。oஇって他人事でした。

アンジーは、羽が綿毛のままだったりするので、
羽について気になっていろいろ調べたら、
引っかかってきて。
でも、まさかね〜って、信じたい方に考えていたのですが…
il||li (OдO`) il||li
甘かったです(๑•́ ₃ •̀๑)ショボン…

でも、あみさんを始め、こちらのお友達がみなさん応援してくれて、
一人じゃないって思えるんです(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡
だから、もうがんばることにしましたよ (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
私がしっかりしなくっちゃ、この子は助けられないですしね( ー̀дー́ )و

小さな命ですが、偉大な命。
きーちゃんも、アンジーも、すべての小さな命が、
すくすくと健康でいられたらなって、本当思いますね*.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.*

◡̈* タブさんへ ◡̈*

タブさん、おはようございます( •ॢ◡-ॢ)-♡

心のこもった優しいコメント、ありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡
若様も、大丈夫かのォ…なんて言ってくれてるかなって思ったら、
(இдஇ )

実はきのう、えずきがひどくて(うぇうぇってなる)
心配になって、病院へ連れて行ったんですね。
そしたらもう、可能性はかなり高いかと…il||li (OдO`) il||li

でも、先生に色々今後の傾向と対策を教わって、
気合を入れ直してきました( ー̀дー́ )و
だから、もう大丈夫ですよ(๑و•̀ω•́)و

タブさんも何か情報があったら教えてくださいね(*´︶`*)☆*°
今は、できることを一つ一つやって行こうと思っています。

アンジーには、カプリもついてるし(*´︶`*)
それに、タブさんを始め、こちらにいらしてくださるお友達も、
応援してくださるし٩(ˊᗜˋ*)و

何よりも、屈強な食欲がある…(*´罒`*)♡

がんばりまちゅよ〜◟(๑˃̶ ੪ ˂̶๑)◞ byアンジー

◡̈* とまこさんへ ◡̈*

とまこさん◟(๑˃̶ ੪ ˂̶๑)◞

見れました〜٩(。•◡•。)۶

アメブロの方までは探したんですが、
探しきれてなかったみたいで…(おばあちゃん…ボソ)

温かいメッセージ、本当に嬉しかったです(இдஇ )
ご紹介してくださったブログにも早速行ってみますね(๑و•̀ω•́)و

隠転できればこんなに嬉しいことはないのですが、
いや、弱気ではいけませんね( ー̀дー́ )و
頑張りたいと思います( ー̀дー́ )و

ちなみに…
その前にくださってたメッセージも、一緒に見ました(*/ω\*)
まだ慣れなくって←言い訳してます

遅くなりましたが、とまこさん、メッセージ( •ॢ◡-ॢ)-♡ ৳৸ᵃᵑᵏ Ꮍ৹੫ᵎ♡

もしよかったら、とまこさんのブログもリンクさせてもらっていいですか?
そしたら、すぐにヒョイって飛んでいけますから(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡
よかったら、お願いします(›◡ु‹)

NoTitle

悲しい出来事があったあとにまた先生に心配になるような事を言われたら悪い方にしか考えられなくなってしまいますよね(>_<)
勿論、先生も脅かすつもりで言ってるわけじゃないとわかりつつも飼い主はどうしても最悪の事ばかり考えてしまいます・・・。

だけどそれは本当に最悪の事で、そうじゃない可能性も沢山ありますよ!
不安な気持ち、心配な気持ちは全部アンジーちゃんに伝わってしまうので、心の中でこっそりカプリちゃんに相談してみて下さいね(^-^)
きっとカプリちゃんが勇気をくれるはず!

ちなみに実家のみどりちゃんは健康なのに何故か飛びません。
飛べるんですが、ほとんど飛ばないんです。
移動は私の手の上に乗って、運ばれてラクしてます。
アンジーちゃん、もし飛べなくても行きたい場所にはママが連れて行ってくれるから大丈夫!

◡̈* ミスティさんへ ◡̈*

ミスティさん、こんにちは( •ॢ◡-ॢ)-♡

優しいコメント、ありがとうございます(*´︶`*)☆*°
そうですね、お医者さんってのは昔から、最悪を仰ると
相場が決まっている(と、今決めました)ので、
うんうん、もしPBFDだとしても、隠転した子もいるっていうし(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
諦めていたらダメですよね!( ー̀дー́ )وイエッサー

ほうほう!みどりちゃんったら(o´艸`)
賢いお利口さんなのね♪
そっかそっか、アンジーがもし飛べなくなっても、
ママのお手手タクシーや、お肩タクシーがあるね!

あたまたくちーがいいでちゅよ٩(ˊᗜˋ*)وbyアンジー

うーん、ウンチが固くなったらね(›◡ु‹)

元気が出ましたよ!ありがと、ミスティさん(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡

初めまして

初めまして。
うちのセキセイはPBFDの経験があります。
インターフェロンの筋肉注射を2週間に1度のペースで3ヶ月しました。
早期発見、早期治療で陰転する子も多いです。
気を落とさず、検査結果を待ちましょう!

陰転してから2年半
再発もしていません。
今では3歳目前です!

いい例がたくさんありますので、
希望を持つことから始めてみてはどうでしょうか?

◡̈* まいさんへ◡̈*

まいさん、初めましてこんにちは(*˙˘˙*)ஐ
温かいメッセージ、ありがとうございました(*´︶`*)☆*°
当時は、まだ色んなことに無知で、
PBFDって言うだけで、il||li (OдO`) il||liなんて
なってしまってました。
実は年明けに、アンジーも陰転しました(*´艸`*)
もう一度再検査をする予定ではいますが、
まいさんのおっしゃるように、早期発見早期治療が功をなしたのか、
うれしい限りです꒰ღ˘◡˘ற꒱
まいさんのところは、2年半も再発もされていなくて、
もうすぐ3歳なんて!
励みになります(*´︶`*)☆*°
アンジーの大先輩ですね!また、色々教えてくださいね(*˘︶˘人)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索